術中に結紮の必要のない動脈を結紮した事例 | 九州・山口医療問題研究会 福岡県弁護団

術中に結紮の必要のない動脈を結紮した事例

診療科目

その他

結果

訴訟上の和解

概要

左腎臓癌切除術の術中に血管を損傷し、修復処置の際に結紮する(縛る)必要のない動脈を結紮した。さらにその結果生じた多発性肝梗塞による急性肝不全の治療を怠って放置した結果、患者が死亡した。控訴審で訴訟上の和解。

ページトップへ