九州・山口 医療問題研究会
福岡県弁護団

これって、医療事故?

私たちは突然、医療事故に遭います。

よかれと思って受けた医療で、傷つき、あるいは尊い命が失われたとき、どうすれば良いのでしょうか。
言い出せないまま、あの時こうしておけばよかったとおっしゃる方は数多くいらっしゃいます。
いったい何が起きたのか? 何かできることはあるのか?
医療問題に取り組む当弁護団は、常に被害者のそばに立ってそれらを検証し、
被害者の方がその方にふさわしい人生を歩けるよう手を尽くします。

大事なのは、抱え込まず相談すること。

疑問や不安・違和感を、どうか抱え込まないでください。

医療問題に詳しい弁護士が直接お話を伺い、初回無料でアドバイスを行っています。
今後を判断するのは相談してからでも遅くありません。

お気軽にお電話ください

092-641-2009

受付時間/平日9:00〜17:00

相談申込フォーム

お問い合わせ

相談は福岡、北九州、筑後の3地区で行っています。

《 相談窓口 》

相談窓口一覧
【福岡地区】 〒812-0054
福岡市東区馬出1-10-2 メディカルセンタービル九大病院前6階
九州・山口医療問題研究会
TEL 092-641-2009
【北九州地区】 〒803-0816
北九州市小倉北区金田2-6-4 リーガルタワー2階
北九州第一法律事務所内医療相談窓口
TEL 093-571-4688
【筑後地区】 〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-18 エムコムビル3階西
鐘ヶ江・花田法律事務所内 医療研筑後事務局
TEL 0942-27-6090

こんなケースを解決しています。

誤診、不適切な検査、術中事故、投薬の副作用・・・医療被害はいずれも深刻で複雑、しかも多様です。
私たちが取り扱っている医療問題の様々なケースを一部ご紹介しています。
少しでも参考となりましたら幸いです。

ページトップへ