歯科処置で神経を誤切断した事例 | 九州・山口医療問題研究会 福岡県弁護団

歯科処置で神経を誤切断した事例

診療科目

歯科・口腔外科

結果

訴訟前の示談

概要

右下の親知らず抜歯の際、誤って舌神経を切断したことにより、知覚鈍麻の後遺症を遺した。訴訟前の示談。

ページトップへ