肺がんを見落とした事例 | 九州・山口医療問題研究会 福岡県弁護団

肺がんを見落とした事例

診療科目

循環器科

結果

訴訟前の示談

概要

相手方循環器科に通院中、胸部レントゲン検査により、肺がんであることが判明。事後的に確認すると1年前のレントゲンにも同様の陰影があった。訴訟前の示談。

ページトップへ